読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立ち往生

基本的にネタバレに配慮していないのでご注意ください。

鴎外・春草ルートクリア

明治東亰恋伽 乙女ゲーム感想

めいこいやってます。続編出るし映画化されるし。

短いらしいけどどうなの、と半信半疑だった自分の後頭部をスリッパでぶち回したい(広島弁)。もうキャラに萌えられればなんだっていいんだよ。自分の萌えポイントストライクゾーンがどんどん広がり、かつ狭まっていくという不思議現象。
PSP版そのままのガタガタアンチエイリアスが全く気にならなくなる程度にガツンとハマった。今からVitaに移植しますと言われても改めて買い直してしまうと思う。なぜ続編もPSP向けなんだぜ。限定版を買う準備マックスでダッシュの構えを取っておったのに…ぐっ…。

私やっぱり歴史物にピントが合うのかなあ。シナリオは確かに短かったけれど、キャラクターのセリフ回しがドラマチックで美しい言葉だったのが大変よかった。スチルの崩れなんて瑣末な問題です。なぜならキャラに萌えられるから、脳内成分勝手にバリバリ補完してくれるからであります。妄想力とはかくも素晴らしいものなのです。
シナリオがみじか、いや、コンパクトにまとまっていると、週末にサクッと遊べるのがいいですね。あれはどうなった?つーか、いつ芽衣ちゃんのこと好きになった?みたいな細けえこたあいいんだよ。

森鴎外
とりあえず立ち位置的にも王道っぽいし浪川さんだし、で一番最初に選んだら本当に王道であった。お金があるって正義ですね。紳士なのに強引で時々子どもっぽくて頭がキレキレで変態でお金持ちだなんて、無敵な王道すぎて愛してます。CERO Cなはずなのに饅頭茶漬けを食べさせるシーンなんぞ異様にエロすぎて興奮した。あれ絶対なめさせてますよね?(卑猥)

ダミーヘッド前のキラキラは不要、という方もいらっしゃるみたいですが、私は心の準備のため、あの機能が備わっていてよかったです。だって唐突にあの吐息連打されたら生きていられない。吐息が多すぎてNG連発だったという浪川大先生のNGバージョンも大変おいしくいただける自信があります。
というか、このゲームをきっかけに、イケメンボイスを堪能するためだけにヘッドフォンを買おうとしてます。1万円クラスだよ。萌えは経済を動かすのだ。

とにもかくにも私は嫉妬イベントが大好きなので、春草と鴎外さんペアによる嫉妬イベントは大変キュンキュンいたしました。ツンツンな春草が見せる唐突な嫉妬たまらん。そして春草に柄にもなく妬いてしまう鴎外さんもたまらん。鴎外さんは大人なので、春草ルートだとあからさまには嫉妬を見せてくれないんだよね。春草をからかってるだけなのかどうなのか、本心が全然つかめない。まあそこも好きなんですけど。春草ルートなのに鴎外さんに弄ばれたい。

芽衣ちゃんだけ現代に帰還するエンドで、最後まで大人としての態度を貫き通したところが素晴らしく良くてウグググとなりました。大人は泣きたい時に泣くことなんて出来ないのだ。寝込みを襲うことはできるけどね!!


菱田春草
クーデレかつデレデレ。たまらん。何度でも言います。たまらん。鴎外さんも春草もビッシ!!!と私のツボを蹴り倒さんばかりのドストライクをかましてくださいました。どうやら人気投票でもめでたく1位となっておられるご様子なので、あの「好きだよ。…悔しいけど。」にVita(いや、PSPか)の画面をカチ割りかけた乙女は多数おられた模様です。

最初は隣を歩くのすら渋ったのに、そのうち町中で手を取ったり強引チューをかましてくるようになる。何があった春草。この時代に書生さんが道端でチューしてたらダメだと思うよ。デレてからの怒涛の攻めに心臓がもたないので、ゴロゴロしすぎて床の塗装がはげかかりました。けんぬさんのダミーヘッドあかん。

王道甘やかし紳士の優しいお兄さん枠・鴎外さんとの相性が良かったですね。外側が柔らかく内側のほうが冷えている鴎外さんと、逆に外側は冷えているようだけれど内側はとてつもなく熱い春草。ブレーキがなくなったら一直線。豹変シーンには、芽衣ちゃんの冴え渡るツッコミもあり、お腹の底から笑わせてもらいました。

割と早期に、ストーリーの細部を半目でスルーして、ただキャラの萌えのみに体を委ねると幸せになれるゲームだと気づくことができたので、一介の学生である春草がいきなり芽衣ちゃんをアメリカ留学に伴おうとも、あの時代の汽車の中でいきなりキスしまくるも、あまり気にせずダミヘ様に傅くことができました。これはそういうゲーム、そういうゲームなんだ…。