立ち往生

基本的にネタバレに配慮していないのでご注意ください。

プレイ済みリスト

備忘録的に

【2014年】
・アムネシア
かっきーのボイスは吐息が多すぎないかい。そこがいいのかい。あたしゃ吐息が気になって全然集中できないよ。
黒トーマが大好きなのでバッドEDは興奮で手が震えました。イッキルートでも人殺ししちゃってるトーマさん最高に輝いてます。
あの真っ黒なお兄ちゃんキャラ、たまりません。重い重い愛でがんじがらめにしてほしい。

・薄桜鬼
土方さんルートで頭痛くなるぐらい泣いた。中高時代に幕末に大いにハマったことを思い出しました。
やっぱりオタク的な性根って変わらないんだな。とりあえず斎藤さん愛です。でも沖田さんも好きです。もちろん土方さんもって、みんな好きなんじゃー!
続編やらCDやらアニメやら、未だにたくさん出過ぎなので、気になるものだけゆっくり追いかけていこうと心に誓いました。

・アムネシアワールド
ちょうど出たタイミングだったので購入。人生初のFDというものをプレイ。
う、うーん…。確かに甘い。そしてイラストはキレイだ。しかし…。FDは、人様が遊んだ感想を読むだけで十分かもしれない、というのが正直な感想でした。
だって、これゲームじゃないもんね…。私は「ゲーム本編」が好きなのかもしれない。テキストノベルゲーがゲームか?という点はさておき。同じお金を払うのならば、ゲーム本編にお金を払いたいな。トーマの「愛してるよ」は何度も何度も聴きました(お?)

・三国恋戦記~オトメの兵法!~
これは当たりだった。これだけ攻略対象キャラがいて、ストーリー展開と濃密さに飽きがこないのが物凄い。
玄徳さん目当てで買ったけど、最終的にはノーマークだった年下組に萌え、師匠に撃沈された。
し、し、ししょう…!!!(思い出し泣き)
エンディングで攻略キャラ視点のシーン回想が挟まれるのがたまらんので、この最強システムが早いところ全部のゲームに装備される未来を期待します。

・花咲くまにまに
2014年マイベスト。第一印象で君に決めたの和助さんは全くハズレなく最高にキュンキュンさせてくれたし、
予想外の桂さんもボロ泣き展開だった。七緒ちゃんの女っぷりも素晴らしい。
遊びながらリアルに床ゴロゴロした。みんなカッコいいよ切なすぎるよ。
時代に翻弄される中で刹那に生きる、刹那に愛する、やっぱり幕末ものはいいですね。

・ソラユメ
切ない泣きゲーだと期待して買ったんだけど、思った以上のモヤモヤ感を抱えて終わった1本。
ヒロインを好きになれるかどうかって予想以上に大事だ、と深く感じさせてくれた…。
クライマックスのBGMは素晴らしいです。音楽で泣ける。
あと、やっぱりなんだかんだでスチルの美しさは正義かもしれない。


【2015年】
・Code:Realize~創世の姫君~
王道というものは胸をときめかせてくれるから王道なのだなと思い知らされたゲームだった。お金がかかっていることは正義だとも思った。とにかくすごいゲームだった。シナリオ分岐はいつでもキャラ好感度最高から再開することもできたりして、もうここまでいくとゲームではないのかもしれないけれど。

・明治東亰恋伽
キャラ萌えゲームの真髄とダミヘ様の力を私に叩き込んでくれたゲーム。購入ゲームで初めてフルコンプしなかったゲームでもある。やはり自分には、キャラ萌えは合わないと分かった。が、春草、おまえはいかん。何度聞いても萌えるからいかん。

・OZMAFIA!!-vivace-

・CLOCK ZERO~終焉の一秒~Extime

・剣が君 for V